会社概要

商号
有限会社新興
所在地
〒683-0055
鳥取県米子市冨士見町2-160
TEL 0859-34-7221
FAX 0859-32-6646
設立年月日
1948年2月24日
役員
取締役社長 多羅尾整治
事業内容
ビジネスホテル経営
 (ホテルアジェンダ、ホテルアジェンダ駅前館
地元農産加工品等の開発・販売
 (オンラインショップ 大国主の食卓
古事記神話の地「山陰」の魅力発信
 (古事記おじさんの日本のはじまり探し

なたまめっ茶のあゆみなたまめっ茶のあゆみ

2004年 春

鳥取県米子市河岡にある、9年間れんげ畑だった休耕田を借り、農薬を使わずに自分たちで白なたまめ栽培を始める。

2004年 秋

収穫した白なたまめ100%のお茶の販売を開始。当時の商品名は、「伯耆(ほうき)のなたまめっ茶」。広告宣伝を一切行わなかったが、ポツリポツリと売れ始める。
マスコットキャラクター「なったん」もこのとき誕生。

なったん

2005年 春

農業の大変さを痛感、委託先農家を探す。
栽培を引き受けてくださる方が見つかり、
2年めから大山町産に。産地変更により
商品名は「大山のなたまめっ茶」に変更。

旧パッケージ

※右の写真は当時のパッケージ。なつかしくって、ちょっぴりはずかし・・・
2006年

引き続き同じ大山町豊房の畑で、
順調に栽培を継続。

なたまめ畑

2007年1月
これまで通販では3パックセットのみだったが、1パック特別価格のお試しパックまとめてお得な6パックもっとお得な12パックセットの販売を始める。
2008年 春

栽培地を大山町唐王(とうのう)に変更。
面積も広がり、収穫量もアップ。

なたまめ畑

2009年

商品パッケージを刷新、現在の黒い袋になる。(※ちなみに「大山のなたまめっ茶」の文字は社員の手書きです。)
大山町唐王と、製茶を委託している陣構(じんがまえ)の畑でも栽培開始。

現パッケージ

2013年 秋
コストを全面的に見直し、値下げ断行。
喜びのお声をたくさんいただきました。
2014年 春
消費税増税!!分を価格に転嫁させていただきました。
同時期に運賃の大幅値上げがありましたが、据え置きにてがんばっています!!
2016年 2月
「大山のなたまめっ茶」ウェブサイトがついに新しくなりました。
安心・安全でおいしい、鳥取県大山町産、農薬等は一切使わない白なたまめ100%の「大山のなたまめっ茶」を、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
ビジネスホテルアジェンダ大国主の食卓古事記おじさんの日本のはじまり探し

なったんのなたまめっ茶 商品一覧

「カートに入れる」ボタン
→ 通販サイトの購入手続き画面に移動します。

「くわしく見る」ボタン
→ 通販サイトの各商品詳細ページに移動します。

なったんのなたまめっ茶 お得なキャンペーン おいしいなたまめっ茶、こちらです。商品紹介ページへ ご注文はこちらから 元気もりもり!!なたまめ畑 お客様のご感想 なたまめっ茶が買えるお店 なたまめ茶との出会い ご存じですか?ふるさと納税